北海道在住のフライフィッシングが趣味の男です。釣行紀を主体に好きな釣りへの想いを気ままに書き綴っていきたいと思います。


by Old Limerick

カテゴリ:未分類( 2 )

11月入ってから外せない用事が続いて中々釣りに行けなくなった・・・やっと釣りに行けそうな目処ついたら体調がイマイチでずっと家に居たり・・・
そんな日が続いてましたが先月末に半年待った竿が届き(*´∀`)♪
a0280243_17195645.jpg

釣りに行きたかったのですが12月も用事が続き・・・そんな中でしたが・・・やっと行けました(^0^)
寒いし風はメチャメチャ強いですが日なみ選んで釣り行ける身分じゃないので・・・(^0^)竿振れるのが嬉しい~初めて買ったライン試したり課題の左手上手のスペイも積極的にやってみました~
そんな甲斐有ってか・・・対岸ギリギリ狙ってスネークロールで打ったガウラパーソンを着水後、直ぐに捉えてくれましたヽ(´▽`)/ フッキングの手応えと同時に割れた水面から見えた魚影の最初の走りに80有るかも?・・・噂の魚?と一瞬思いましたが(笑)数秒後には違うな~と思いつつも慎重にやり取りして・・・
a0280243_1731444.jpg

やった~Clanに入魂ヽ(´▽`)/
a0280243_17345712.jpg

80には届きませんでしたがアメちゃんの自己記録更新と相成りました(*´∀`)♪
勿論ガウラパーソンは想い出として取っています(^0^)
[PR]
by old-limerick | 2015-12-21 17:42

スケーター

足元がドン深でゆったり流れ水中には障害物が幾つもありバックスペースが少ない・・・

そんなポイントを前にどう攻めようと・・・毛鉤をコントロール出来ず障害物に掛けたら警戒されるだろう・・・
そう考えた僕が出した攻め方がスケーターでした。憧れの魚アトランティックサーモンにスティールヘッドと云った魚を水面で釣る毛鉤をパターンブックで見たり映像でみて僕も試してみたかったのです。
ただパターンブックにある毛鉤をそのまま使わず当時、チューブフライが凄く気に入ってましたから、それを厚くドレッシングしてポッカリ水面に浮く仕様にしてトライしました(水面上での各マテリアルの動きもアピールポイントにしたかったのです)
スネークロール(余談になりますが・・・上映されてる砂漠でサーモンフィッシングって映画でもスネークロールするシーンありましたね)で毛鉤を投げること数投目・・・

a0280243_180587.jpg

やっぱり居ました・・・力強い抵抗をみせた綺麗な魚体を写真に収め元気に帰るのを見届けたあと川岸で貧血で倒れました(凄く仕事が忙しいのが続き睡眠不足続き、なのに寝ないで釣りに来たんです(汗))

その後は仮眠して(笑)再度、夕まづめ・・・ガンガンの瀬を流すと・・・
a0280243_18214935.jpg

まだ幼さ残る可愛い顔ですが力強い魚が姿を見せてくれました。

中々、簡単には釣れませんが・・・水面を流れるチューブフライが吸い込まれる視覚的刺激と一呼吸おいた後のフッキングの手応えは病みつきになりました・・・10年以上前の話ですけどね(笑)

a0280243_18273431.jpg

こないだ更新したマドラー3本分のボリュームです(笑)
又釣ってみたいな・・・そんなに甘くないけど(笑)
[PR]
by old-limerick | 2012-12-23 18:37